フォト

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
  • にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
  • にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
無料ブログはココログ

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月22日 (金)

billsリベンジ!?


昨日、赤レンガのbillsに行ってきました

今回で2回目でリベンジなビルズ訪問

前回は大失敗でして


前記事はこちら

そういえばこの頃はペンタブで絵をかいてましたね
今はすっかり飽きちゃいましたが・・・



ビルズと言えばパンケーキとスクランブルエッグ

どんな子供も大好きだと思われる

この2大アイテムに

きっと甥っ子のれん坊主も喜ぶと

大人たちは勝手に期待に胸を膨らませ

実際行ってみれば

ガキンコ(れん坊主)はグズリまくってほとんど食べず

世界一の朝食はテーブルの上に撒き散らされ

グズッてグズッて周囲のテーブルから苦情が来る寸前に

かえるちゃんによって強制退場処分

ガキンコ相手に

きっと喜ぶだろうなんていう敢え無い期待は

持っちゃいけないと思い知らされたのでした



あれから半年

わたしはビルズのことなんてすっかり忘れてて

もともと甘い物は好きぢゃないので

話題のビルズが横浜にできたから一回行ってみた

程度の気持ち

また行こうとは思っていなかったのでした



ところがかえるちゃん

息子に美味しいパンケーキを食べて欲しいと思う気持ちを

捨てられなかったらしく

半年経って少しお兄ちゃんになったれん坊主

今度は大丈夫♪

きっと喜んで食べてくれるはず



敢え無い期待と根拠のない勝算の元に

今回のリベンジの運びとなったのでございます



さて、前回と状況が違うのはわたしも同じで

前回、わんこはるんちゃん一人

ところが今はあし君もいて

わんこ×2

でもビルズはわんこはお客一組に1頭までという

規制があって

(これって多頭飼いだとダメってこと?)

るんちゃんあし君

どちらかを選抜しなくてはならないのでした



どっちにするか?

実は出発直前まで悩んでましたね

だってうちの子はどちらも外面が良く

るるどは外食に連れて行くと

「わたし可愛いでしょ?良い子でしょ?」って

オーラを前面に出してくるし

あしゅれあしゅれでボケェ~ッとしていて

傍から見れば大きくて大人しくてとってもいい子♪♪♪

なのでいずれも選抜メンバーとして甲乙つけがたく

本当は二人とも連れて行ってあげたいと

心底思うのでした



という訳で

前置きが異様に長くなりましたが

行ってきましたよ♪

ビルズ@赤レンガ



まず、今回の選抜メンバーに選ばれたのは

4299





4298
あし君!!!

選ばれちゃいました



選抜もれしちゃったこの方

4297_2
違います

今回の選抜の基準は

お外で良い子にできるわん

ではなくて

良い子でお留守番できるわん

だったのです



わたしたちの留守中わんこのお世話をしてくれる

おかーさんがお世話をしやすい方がお留守番

「あしゅれは連れてって!」

この神の一言でるるどのお留守番が決まりました



ビルズリベンジれん坊主

4296
ビルズ初登場のあし君

そんなに頑張らなくていいです

普通にしていてくれれば








この日は平日で雨模様ということもあって

待たずにすんなりテラス席に座ることができました

でも

入店の時

「子供と犬が一緒です」と言うと

店員の方に一瞬不安そうな表情が








わたしは見逃しませんでしたよ

まぁ

当然ですけどね

だって

わたし達以外は

「おしゃれに赤レンガのビルズでブランチ風」な人ばかり

犬と子供連れて大荷物でバタバタしているわたし達は

周りの人とちょっと雰囲気が違ったかな?



そんなこんなで今回も

パンケーキとスクランブルエッグを注文し

待つことしばし








そう

結構待つのねお料理が出てくるまで

大人だけなら気にならない待ち時間も

一触即発のガキンコ連れには異常に長く感じる

そして

やっぱり

れん坊主の機嫌が悪くなり始め

最初に来たスクランブルエッグで機嫌が直りかけ

喜んで口に入れた瞬間

熱かった???のか???

「げっ!」?とかいう奇声と共に

スクランブルエッグが吐き出され

持っていたフォークが宙を飛んだのでございます



合掌



そこからは前回同様

なだめすかしちょっとずつ食べさせてみても

さほど喜ばず

テーブルからスプーンやフォークを落とすこと数回

お店にふさわしくない奇声を発すること

数知れず








思うようにいかない息子にかえるちゃんの目が

三角になり始め

それを見てわたしは大笑い

(笑) (笑) (笑) (笑) (笑)








ビルズは向いてないんじゃないの?(笑)

っていうか

美味しくないのかな?ビルズ?

いや

ビルズは美味しくて食べる方が間違ってる

4294
たぶんね



あしゅれは?というと

テーブルの下でゴロゴロ寝てた

たまに上からスプーンやフォークが落ちてきて

それにくっついているパンケーキが

気になっちゃったりしたけど

おそらくわたし達がお店に入る時と出る時以外

犬が居たことに気が付いたお客さんはいなかったでしょう

あし君!合格!!

4295


で?

また半年後にリベンジするかね?

子供が喜ぶおもちゃのおまけがついている甘いパンケーキを

近所のレストランで食べた方が

喜ぶんじゃないの???(笑)



おしまい


2012年6月20日 (水)

全快?祝い?


昨日、ご報告させていただいたように

るるどが随分と復活いたしましたので

るるどの全快祝いに

今日はるるどあしゅれを連れて

居酒屋さんに行ってきました


4399
黒い人は人相がよくわかりません

お決まりですね



とーぜんですが

飲んだのはわたし一人で

るるどあしゅれは足元でふて寝してます

4398
このお店

大変ありがたいことに

お店の方はもちろんお客様も

とても犬に寛大で優しく

わたしが犬を連れて飲みに行くと

みなさんでるるどあしゅれを可愛がってくれます



本当にありがとうございます



さて

明日はbillsにリベンジに行く予定

できればるるどあしゅれ

二人連れて行きたいのですが

bills赤レンガ店は1組につき犬は1頭とのこと

ごり押しで2頭連れで入店したかたもいるそうですが

うちは犬の大きさからして絶対無理!



るるどあしゅれか?



選抜総選挙でもしますかね?



うちの子は二人とも

飲食店でおとなしくしていられるタイプなので

せっかくのお出かけ

食事だけでなく赤レンガにくっついている公園で

遊ばせてあげれることを思うと

二人とも連れて行ってあげたい!!!



さて

明日どっちが選抜メンバーに選ばれるのか?

明日の朝の気分で決めるかな?


2012年6月19日 (火)

奇跡の大復活???


肝生検の日取りが決まってから

るんちゃんの体調は少しずつ良くなっていきました

そして精査当日

るんちゃんの状態がかなり良くなっていることもあって

肝生検を延期し少し様子を見ることにしました

それから

るんちゃんはみるみる回復し

体重も戻り

これなら大丈夫?かな?と思えるまでに復活しました

たぶん








危機は脱した








かも



たぶん

るんちゃんはこのまま良くなる



ブログで報告しても大丈夫!かな?



今回のるんちゃんの病気

結局原因追及は出来なかったけど

わたしは何もしていない

るんちゃんが自分で頑張って良くなった

ただわたしは

るんちゃんが病気と闘うための体力が続くように

少しだけちょっとだけお手伝いしただけ



頑張ったのはるんちゃん



先月の終わりに3歳になったるんちゃん

これからまだまだたっくさん楽しいことが待っているよ

もう少し良くなったら

あし君と一緒にたくさんいろんなところに遊びに行こう!



今は少しずつお散歩の距離を伸ばして

少しずつ体力を戻していこうね♪♪♪



4499
パピーあしゅれるるど

ちょーなつかしいぃ~!


2012年6月11日 (月)

えぇかげんにせぇ~よ!


6月9日

めでたく去勢手術をお受けになられた

あし君

これですっきりさっぱり健全?に生きていける!



わたしは基本的に術後にエリザベスカラーは着けない主義

4599
↑こういうの



9割方こんなもんつけなくても平気



だけどごくたまぁ~に(特に去勢手術)傷口を気にし過ぎて

傷口を縫ってある糸を自分で抜糸し

さらにくっつきかかっている傷口を自らこじ開ける

不届き者がいる

こういう不届き者は術創を再縫合した後

エリザベスカラーを装着される

だいたい1~2年に一人くらいの割合で

不届き者が現れる



そして

あし君

ずいぶん傷口を気にしていたので

パンツを履かせた

手術翌日傷口を見てみると

見事に縫合した糸が1本も無く

傷口がパッカリ開いている



不届き者がうちにいたなんて!!!



そこで再縫合

パンツを履かせエリザベスカラー(4L)を装着

これで安心と思っていたら

今朝、再び自己抜糸

傷口は腫れあがりパッカリ開いている

どうやったんだ???








2度目の再縫合ってか?再々縫合???



この大馬鹿者!!!



本日、あし君は傷口の消毒後

再々縫合され

そこに強力エラテックステープを貼られ

パンツを履き

エリザベスカラーをつけている



本人は股間の傷口は気になるし

貼られた強力テープはつれるし

パンツは嫌だし

カラーに至っては未だ受け入れられず

水も飲めないくらい落ち込んでいます



こんなに術後の管理で手こずるのは珍しい

これが自分の犬じゃなかったらと思うと

恐ろしいのであります



傷口を気にしなければ

今日あたりは傷もかなり綺麗になっているはずなのに

あし君の傷は現在炎症の真っただ中

まだしばらくジンジンするでしょう



あたしはもう知りませんよ



そういえば

るるども点滴がダメだった

自分に変なラインがくっついているのが

どうしても許せないらしく

カラーをしても何をしても点滴ラインを引き抜いてしまう

そこで最後の手段で点滴中は

ソフトマズルをつけたんだった








なんて奴らだ

おパンツ姉弟

恐るべしスタンダードプードルなのでした


2012年6月10日 (日)

最初の試練


昨日

るるどの体調不良もあって

当初予定していたよりもノビノビになっていた

あし君の去勢手術をしました



男の子の手術は女の子と違って

簡単だし術後の苦痛もたいしたことない



あたしは勝手に思っていますが

本人は相当ショックだったようで

俺の股が焼けるように痛いよぉ~っ!

と大騒ぎ








大袈裟だわ








そして思った以上に傷口を気にするので

るるどとお揃いのおパンツを履かせてみました

4699
ぐったり








4698
パンツ姉弟





そして

麻酔ついでに

マイクロチップを入れ

股関節のレントゲンもパチリ♪♪♪



股関節に関しては、まだ診断できる年齢ではないのですが

一応目安として撮りました

素人目ですが、ちょっと左のハマりが甘いかなぁ~?

うちの子たちは繁殖する予定はないのですが

(ってもうみんな避妊・去勢済!!)

とりあえず検査できる遺伝疾患はちゃんと見ておこうと

思っとります



るんちゃんはそろそろやろうかと思っているうちに

ダラダラ時間が過ぎてしまい

そんなうちに体調を崩してしまったので

元気になったらあし君と一緒に検査しよっと♪♪♪



まぁ、ちょびっと面倒くさい(笑)

予約してやってもらう方が楽かも?とか思ったりして(笑)

ははは



2012年6月 5日 (火)

るんちゃん


るんちゃんが体調を崩してから

今日でちょうど2ヶ月になります



4月5日

朝、お散歩に行って

いつものように朝ごはんを美味しく食べて

お昼頃それを全部もどしてしまい

それから吐くこと数回

食欲は全くないし

数時間後の夕方には

立ち上がるのも辛そうになってしまいました



びっくりしたわたしはすぐに

血液検査をしレントゲンを撮り








結果は肝臓の数値の上昇

おまけに黄疸も出ていました



翌日には肝臓の数字はさらに悪化し

黄疸も進む一方で

るんちゃんはぐったり








これはただことではありません



異物接種や胃捻転ではなさそうだし

じゃぁ?なんだ?って感じで

想定できる病気を消去法で考えていくと

後には「自己免疫疾患」位しか残りませんでした



そこで確定診断の出来ぬまま

ステロイド療法を開始したところ

るんちゃんの容体は目に見えて良くなっていきました



ところが



数日だったところで

肝臓の検査数値が再上昇し

徐々に貧血も進み

そこから体調はゆっくりゆっくり悪化していきました



思うような治療成果をあげれぬまま

1ヶ月ほど経った頃

突然るんちゃんがキャンキャンと悲鳴をあげ

苦しそうに転がるようになりました

その後はしばらく小さく唸りながら

身体を固くして震えています

激しい腹痛発作?そんな風に見えました

それが日に多い時は2回くらい



もう駄目だ








万事休すだ








そこでわたしは

わたしのもっとも信頼する友人にSOSを出し

緊急でるんちゃんを某所でフル検査!

そこで自己免疫疾患は否定されたのですが

それでもこれと言った診断は下らず

とうとう最終手段を使うことになりました



最終手段

それは

肝生検



るんちゃんは来週

肝生検します



精査を1週間後に控え

るんちゃんの体調は比較的落ち着いていて

なんとなく日々の検査結果も上向きです



ここでビシッと診断付けて

すっきり治そうね♪♪♪

るんちゃん♪♪♪


« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »