フォト

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
  • にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
  • にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
無料ブログはココログ

ゴルフ

2012年11月25日 (日)

犬連れゴルフ旅行@小淵沢


先週、毎年の恒例行事

晩秋の小淵沢、犬連れゴルフ旅行に行ってきました

去年は、あし君が来る直前で

来年は「弟も一緒ね」ってるんちゃんと約束して

その後、るんちゃんが病気したり

いろいろあったけど

約束通りあし君も一緒に

小淵沢に行くことができました



4899

紅葉にはちょっと遅かったけど

まだまだ紅葉が残っている木もあり

薄らと雪化粧した八ヶ岳や南アルプスの景色も素晴らしく

お天気も最高の晩秋お山ゴルフを堪能できました

4898_2

わたし達がプレー中

るんちゃんあし君ミニ君

車の中に設置したケージの中で待っています

わたしは前半のハーフ終了後

ランチを取らずにるんちゃん達の待つ駐車場に直行

そしてトイレ出しと軽い気分転換をさせてから

レストランに戻り軽食を頂いて

後半スタート



るんちゃん達の待機時間は

大体2時間半から3時間程度

これなら通常のケージ待機とあまり変わらず

犬に負担もかからない

まぁこれができるのは寒い季節だけだけどね



さて、プレー終了後

やはり、わたしはお風呂も入らず着替えもそこそこに

るんちゃん達の駐車場に直行して

トイレ出し諸々をすませます

さて、わたし達がゴルフして遊んでいる間

良い子でお留守番していてくれた

るんちゃんあし君みに君  

次はみんな番です  

お楽しみドッグラン  

4897

そして

走る

 走る 

  走る  

4896
        

その姿はまるで

4895

うまっ!


途中、ドッグランを覗きに来た

ゴールデンとフラットのお友達は

るんちゃん達の凄まじい勢いに

ドン引きしたらしく帰ってしまいました

4893

異様なハイテンションでごめんなさい

by るるど



ドッグランで馬の様に走った後は

アウトレットでちょっとお買い物してから

(って言っても、八ヶ岳のアウトレットはあまりお店がないのよねぇ~)

ホテルに移動





つづく


2012年8月17日 (金)

逃げる様に帰るよ!軽井沢!


毎年楽しみにしている軽井沢

夏のリゾートゴルフツア

お山での涼しいゴルフと愉しい宴会の後は

帰らなくてはなりません

これが!毎年ネックなのです

つらいの








最終日はゴルフが終わったらお風呂も入らず

とにかくなるべく早く軽井沢を出発しなくてはなりません

恐ろしいのは夕方の都内の重体渋滞です

1996

いつも途中でコンビニ寄るのももどかしく帰るのですが

今年はわんこ×2と孫の面倒をみてくれていた

母からツルヤ

長芋のなんたら漬なぁ~たらベーコンを買ってこい!と

指令が出ていまして

あたしはこの時期にツルヤかよ!って

思ったのですが

いたしかたありません

道と駐車場が混んでいないことを祈りつつ

ツルヤへGO!

幸い大混雑ではなかったので

無事に頼まれ物をゲットし

1989

逃げるように軽井沢を出発

途中

iPadで渋滞情報を確認しながらも

どーにもこーにも都内は渋滞しているので

環八経由で帰ることにし

所要時間3時間ちょっと

ひどい時は関越で事故が3か所もあって

帰るのに4時間半かかったこともあったので

今年はまぁまぁ合格でしょう

運転してくれたかえるちゃんありがとう!

来年はわたくしが運転担当させていただきます


2012年8月16日 (木)

今年の軽井沢 宴会編


毎年の夜の軽井沢のお楽しみは

スクールが企画してくれる

宴会

一昨年までは軽井沢駅前の

三喜さんにお世話になっていました

2093
何年も続けて利用させていただき

その度に閉店まで飲みまくるので

とうとう三喜のおやじさんに顔を覚えられてしまい

軽井沢の町で偶然三喜のおやじさんに会ったら

「ゴルフのお姉ちゃん今年も来たね♪」って言われるほどに

(苦笑)

けれど残念なことにその三喜さんは

去年?一昨年かな?閉店してしまい

去年からは三喜さんほど近くの

関所茶屋さんにお世話になっています

2086
(^_^)

あぁ~お店の選択がとってもtourist

だってtouristだもの

そして関所茶屋さんでは

楽しみにしていた、とっても美味しい

ごぼうのパリパリサラダ!!!

2087
これとっても美味しいんです

スライスしたゴボウを竜田揚げ風にしてサラダの上に乗せてある



今年も美味しくいただきました



さて、関所茶屋さんでいつものように

たらふく呑んだ後の二次会は

いつもは

炉端焼きの藤村さん

2083
こちらはお刺身がとっても美味しく

山に来てなぜ?海鮮?と思いながらも

いつも注文しています

ところが

今年は友達が

「良さそうなお店見つけたのよぅ~」と

ニヤリ

初挑戦の肴膳さんに行きました

2078たぶん

線路沿いを中軽の方にてくてく歩いて300m位だったかも

この時点で記憶がかなり曖昧です

でも!

通していただいたお席は

入口右手のボックス席でとても居心地がよく

〆に注文した明太子のおにぎりは絶品でございました

う゛ぅ~ん、2件目だったのが残念なくらい

他にも食べたい物がありましたが

イカゲソとお新香が限界でした

来年もまたぜひ伺わせていただきたいお店です



さて

2件目終わって時間は10時半

優秀です

以前は12時過ぎまで3件目とか行っていたけど

わたしもみんなも(笑)年を取りましたね

(笑)



次は

逃げるように帰るよ!軽井沢っ!を書く予定です



2012年8月15日 (水)

今年の軽井沢 ゴルフ編


今年も行ってきました

軽井沢リゾートゴルフ

今年は1泊2ラウンドの短期決戦

(笑)

例によってあまり写真は撮らないので

ブログに使えるような画像も無く

それでは寂しいので

拾いモノでそれっぽく書いてみます



ゴルフ場は毎年恒例の

軽井沢72西コース

2299_2
今年は2ラウンドともブルーコースでした

2298
初日はスクールのラウンド会

二日目は父と伯父、かえるちゃんとの

プライベートラウンド



お天気は2日間とも最高のゴルフ日和

特に今年の軽井沢は涼しかったようです



2297
実は今年で7回目?の夏の軽井沢ラウンドですが

一度も雨に降られたことがないんです

だから軽井沢には良い思いしかない

(笑)

さて、スコアは








初日はボテボテのゴルフで

高地での飛距離アップを実感することも無く

50+49=99

あぁ・・・ボテボテ



二日目は

前半はボテボテを引きずって

48

でも後半はやっといい感じになってきて

43



91でした



リゾートラウンドお楽しみのランチは

初日3サムだったので

3人でおつまみを1品ずつ頼み

メインのお食事を2品頼んでみんなでシェア

それとビール

お泊りラウンドのだいご味は

ランチにビール2杯!

基本です

2日目はかえるちゃんと冷やし中華をシェア

2295

バイキングではなくなったのが残念ですが

それでも、なんといっても灼熱の横浜から

涼しい軽井沢に行けただけで大満足なのです



さらに

7年間続く父と伯父との軽井沢ラウンドは

いつまでできるかな?って毎年言いながら

今年も元気にラウンドできたことに感謝しています

伯父なんて74歳!で!!!

今回のスコアは75!!!

もう少しでエージシュートだったのよ!!!

1個だけ叩いたダボがもったいない

(笑)

でも

来年は75歳だからまだまだチャンスはありますね

わたしも実はハーフエージシュートでしたわ

内緒ですけどね

(笑)



2012年5月11日 (金)

政治家とゴルフな感じで


るんちゃんにたくさんのご心配をありがとうございます



るるどはただ今、超低空飛行ながら

なんとか頑張っています

わたしもまだまだ諦めていません

戦い続けます





さて

そんなるんちゃん闘病中のGW

るんちゃんのお世話に明け暮れていなければならない中

実は

わたくし

1泊でゴルフに行ってまいりました

    

どうしてもキャンセルするわけにいかない

ずっと前から決まっていた予定

そして

わたしもかえるちゃんも楽しみにしていた

久しぶりに会える楽しいゴルフなお友達♪



当然、キャンセルも考えましたし

実は前日までどうしようか?悩んでいました

でも、これがまたいろいろな理由により

キャンセルし難い今回のゴルフ

おまけに天気予報はGW中最悪

ここでキャンセルしたら悪天候でやめたと

思われちゃったりして?とか

犬が病気だから行かないとか?あり?って

思われちゃったりとか

思ったり思わなかったり








そんなこんなで

るんちゃんの状態も比較的落ち着いていたこともあり

るんちゃんのお世話を母に託し

思い切って1泊2ラウンドのゴルフコンペに行ってきました

そうなんです

大会だったんです

今回のゴルフ

だからキャンセルが出ると(それも土壇場で)

組み合わせとか大会の進行上もご迷惑をかける

おまけにわたしと一緒に参加予定だったかえるちゃんは

わたしが行かないなら自分も行かない攻撃で








その時の気持ちは

まるで

お国の一大事の時に

のん気にゴルフをしていて後で叩かれている

政治家な気分



きっとそんな政治家さんたちにも

ゴルフをキャンセルできないやんごとない事情があったのかも?

とか

思ったり思わなかったり








結果

ゴルフ初日は壮絶な悪天候でハーフしかラウンドできず

でも

その日の宴会は飲んで歌って踊って

大フィーバー

翌日はお天気はなんとかなり

コンペの結果は

優勝








るんちゃんも急変することなく

順調にお世話をしてもらい

無事に終了することができました



さてと

後はるんちゃんが治るだけ♪♪♪

秋にはるんちゃんあし君を連れて

八ヶ岳にゴルフに行きたいよ

だって

去年るんちゃんと約束したもの

来年は弟(あしゅれ)と一緒に来ますよって♪



だから

頑張って!るんちゃん!!!


2012年1月13日 (金)

木の上のボール


先日のラウンドで

木の枝にちょこんと乗っかってしまった

わたしのボール

今回のように自分のボールが

明らかに木に引っかかったのは初めて



で、このような場合の処置について

実はあたしとかえるちゃんも間違っていたのよ



あたしとかえるちゃんは

木にボールが引っかかった場合

それが自分のボールだと確認できれば

木を揺らしてボールを落とし

無罰で落としたボールを打てると思ってた



あたしはなんとなくそんな風に思ってた



かえるちゃんは自信を持ってそう思ってた!



そのかえるちゃんの自信はどこから来てるかというと

かえるちゃんは以前プロの試合で

木に引っかかってしまったボールを

キャディさんが木に登って落としてたのを見たらしい

89
こんな感じ?



でも、実は

これって木を揺すってボールを落とすことが目的じゃなくて

木の上にあるのが

自分のボールなのか確認するために登っていたらしい



つまり

自分のボールがどこにあるか

確認できなければロストボール扱いになる

木の上でも自分のボールだと確認できれば

アンプレを宣言することができある

この違いがスコアでは1打



その1打の為の木登り



なるほどね

勉強になりました


2012年1月12日 (木)

ゴルフ場では


Over fortyAround forty なわたしでも

ゴルフ場では若年層に入ることが多い

ゴルフ場ではまだ若いってこと(殴)



若いのはとってもうれしいですが

少し困ってしまうこともあるのです



それはゴルフルールについて








長年ゴルフをしながらも

多くのアマチュアプレーヤーは

意外にルールに対して曖昧なことが多い



それはわたしも同じです

だからこそ

わたしはプレー中に不安に思ったこと

わからなかったことは

その都度、先生に確認するようにしています

ルールブックも持っているのですが

これが!なんていうか!

けっこう解読不明な日本語だったりするの!!!

例えば

ニアレストポイントの決め方

「ニヤレストポイント」とは

動かせない障害物、異常なグラウンド状態

あるいは目的外のパッティンググリーンによる障害から

罰なしに救済を受ける場合の基点となる点

あぁ・・・ちょっと意味不明・・・



そしてそこからボールをドロップする場所の決め方も

ニヤレストポイントから1クラブレングス以内で

ニヤレストポイントよりもホールに近づかない所

あぁ・・・日本語って難しい・・・



このニアレストポイントについて

わたしは

パブ選に出た時に必死に覚えたので

たぶん

大丈夫と思います

先生にも執拗に確認したし



とりあえず、ニアレストポイントはおいといて

意外にルールに曖昧なプレーヤーの中で

若年層に入ってしまう場合

先輩のおぢさん達から間違ったルールを

教えていただいちゃうことがある

そして

若輩者としては「なんか変だな?」って思っても

その場を穏便に済ませるためには

おとなしく従ったほうがいい場合がある

パブ選とかの競技だとそんなことは言ってられないけど

月例くらいだと

そういうことがある



その時のわたしの気持ちは

なんとなく複雑なのです




続きを読む "ゴルフ場では" »

2012年1月 7日 (土)

初打ち


1月2日はホームコースの新年杯に行ってきました

ベストスコアが出た後のラウンドは

すごく不安です

だって

あんなにビシビシ決まっていたアイアンや

真っ直ぐ気持ち良く飛んだドライバーが

今日はどんな感じになるのか?

全く検討もつかない





スタートホールは微妙なダボ

そして続く2番、3番・・・と悲劇が待っていました



2番でティショットOBでトリ

3番ではOB2連発で10

4番でもOBだしてダボ



ここで終わりました

わたしの新年杯

325_2
この後もう一個OB出して

前半だけでOB×5

全部ドライバーの左引っ掛け



こうなっちゃうともう丁寧とか謙虚とか言う言葉は

どこかへ行ってしまい

腑抜けラウンド状態

316
グリーン周りの寄せや

パットのラインも考える気力がない

アプローチは寄らないし3パットも続出する

この気力のあるなしで5つはスコア違うかな?



そんな2012年の初打ちでした





そして

新年杯惨敗の2日後

わたしはまたティグラウンドに立っていました

1月4日はかえるちゃんとプライベートラウンド

2日前のやる気なし状態はどこへやら?

304
やっぱゴルフってたのしぃ~♪♪♪



2012年の抱負

せめてもう一度夢のハーフ30台


2011年11月24日 (木)

ベストスコア!


23日丘の公園清里ゴルフコースに行ってきました



そこでなんとベストスコア更新!!!

そして初めてのハーフ39!!!

ハーフベストも更新です!!!

30台は初めてだぁ~!!!

調子も良かったけど

運も良かった


ギリギリで池に落ちなかったり

ミスショットがピンに寄ってしまったり


気が付けば

前半6ホール終了時点で

2バーディ、1パー、2ボギー、1ダボ










つまり2オーバー


残り3ホールで叩くんぢゃないかと

ドキドキしたけど

なんとか

ボギー、パー、パーで上がれて

めでたく3オーバー、39


後半は

3連続パーでスタートし

63
あまりの調子の良さに怖くなったところで

2連続トリ










でも

これで逆に楽になって

上がってみればいつものゴルフで

45


39 + 45 = 84


ベストスコア更新です





ゴルフの後の焼肉では

調子に乗って飲みまくり

食べまくり

57_3
おごってしまった










でも、まぁ

とっても嬉しくて楽しかったから




2011年10月24日 (月)

月例回想


10月の月例杯に行ってきました

今回は青ティからなので、けっこう距離があります

ほとんどのホールでGIR (Green In Regulation)は無理

セカンドショットが4Wになる可能性が高かったけど

無理に距離を稼ぐより確実なボギー目指して

謙虚に刻む作戦でした

(残り200Yなら、7Iとウェッジなど)

にもかかわらず

今回なんともひどい結果だったので

ちょっと反省したいと思います



=====================



1番Par4 360Y
ドライバーはややスライスで左ラフ。セカンドを9Wで刻んで、3打目でピンから6m位のところにオン。
ここまでは予定通りでしたが、そこから3パットでダボ

2番Par4 400Y
ここは長くてティショットが打ち上げで、なんとも難しいホールなので初めからダボ狙い。
そして予定通り4打目でオンしたものの、またしても3パットでトリ
ここでなんとなくもやぁ~っとした気持ちになる

3番Par5 540Y
はっきりいってここも難しい。グリーンが横に細長いので乗せるのがとにかく厄介なの。わたし的には
しかしなんとか4打目でグリーン近くまで来て、緊張のアプローチでトップ
奥にこぼれたボールは寄り切らず、なんだかんだで
そしてなんとなくやる気がなくなるあたし

4番Par3 170Y
170YのPar3は、わたしにとってはとっても長い。使うクラブは4W。しかし届かず
2パットでボギーのつもりがカップに蹴られてまたしても3パット
結果ダボ
たった4ホールで完全に切れました。あたし。

5番Par5 480Y
ここは意外と難しいホールらしいんだけど、わたしはなんとなく好きなホール。
ほぼ直角に右にドッグレッグしていてガードバンカーが深くて厄介に思っている人も多いらしいです。
でもわたしは好き
でもこの時の精神状態はヤケッパチそれまで丁寧にゆっくり振っていたドライバーをマン振りしました。
そうしたらナイスショットゴルフってわかんないですねぇ~
しかしGIRS (Green In Regulation Shot)を右に曲げアプローチが深いバンカー手前・・・
バンカー避けて大きめに打ったアプローチはグリーンからこぼれ、次のショットで寄せ切れずダボ
何をやっても上手くいかない日ってあるなぁ~逆もあるんだけどね
ちなみにこの時のドライバーの飛距離は200Y(・・・キャディさん談)飛んだのぉ~

6番Par4 380Y
左ドッグのPar4。でもここはなんとかボギーで収めたいと思っても上手くいかないこの日のゴルフ。
ティショットを左に引っ掛け、セカンドは出すだけ。3打目がグリーンに届かずダボ
ここは、まぁ~しょうがないかな~

7番Par3 170Y
ここも長いです
そしてここでもティショットを引っ掛けたのですが、幸か不幸か木にぶつかって戻ってきたのはレディスティのちょっと先。
そこからグリーンに乗らず、ダボ

8番Par4 370Y
ここはなんとか2打でグリーン近くまで運んだんだけど、アプローチで乗らず寄らずでダボ

9番Par4 400Y
グリーンが置くに向かって下っているホール。ピン奥に乗せないとパットはほとんど下りになる。
そんなこんなで3打で乗せて3パット。
スタートホールのデジャブのようでした



ランチは因縁のミックスサンドビール

 

10番Par3 160Y
もやぁ~っとした嫌な気持ち。イメージはティショットのミス。
でも頑張らなくちゃ・・・
ところがナイスオン
やっと本日最初のぱぁ~

11番Par5 540Y
涙のアイランドグリーンです。厳密には違うけどグリーン回りは池なのです。
今まで何個のボールを池に沈めてきたことか・・・
ところが今回は上手くいってボギーでした。
こんな感じでやればいい・・・そのはずなんだけどこの日はそれが出来ない辛いゴルフです

12番Par4 360Y
ここはグリーンが打ち上げですごく距離があるように感じるホール。
3打で乗せられなくてファーストパットを外しお先で打ったショートパットがあっ!とカップに蹴られ撃沈トリ

13番Par4 300Y
この日の中で唯一短くて嬉しいホール。けれどドライバーを左に曲げて、GIRを逃しボギー
このホールは短いけれどグリーンが難しいらしいです。わたしにはわからないけど・・・・

14番Par4 340Y
340Yって決して女性にとっては短くないんだけど今日は楽に感じてしまいます。
さほど大きな問題もなくボギー

15番Par5 480Y
489YのPar5も短く感じるわぁ~
しかし3打で乗らず、2パットでボギー
ふと思う「いつものように、こんな感じでやればいい」レディースティだろうとレギュラーティだろうと結果はそんなに変わらない。
ここまでの5ホールでパー・ボギ・トリ・ボギ・ボギ・ボギ・・・・・
だいたいいつもこんな感じでしょ。ところがこの後とんでもない悲劇が・・・・

16番Par4 370Y
なんとなくいつものペースを取り戻したように感じていた矢先。
やっちまいました4パット

2回続けてカップに蹴られ同伴者もシラケ気味。あたしはとっくにシラケてますが・・・

17番Par3 160Y
沈んだ気持ちで打ったティショットはグリーンに届かず手前のグラスバンカー。
おまけになんとなく左足下がりの嫌なアプローチでチョロリ、3打で乗せて3パット。
もういいです。今日はこういう日なんです

18番Par4 350Y
ここもグリーンは打ち上げで距離の割に長く感じるホール。おまけにティグランドからフェアウェイまでかなり距離があってナイスショットでもフェアウェイに届かないこともあるホール。
でもヤケッパチなので思いっきりドライバーを振ったらしっかりフェアウェイど真ん中
3打で乗せて2パット。

=====================


   

57 + 50 = 107

振り返ってみると

取りこぼしているのは全部グリーン周り

レギュラーティでもグリーン周りがしっかりできれば

いつものスコアになったはずです

やっぱり家でもパターの練習しようかな

いまさらですが











その他のカテゴリー